管理人プロフィール

管理人プロフィール

管理人プロフィールはこちら

スポンサードリンク

2016年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

昨日の講座作成、材料等について

   2018年03月02日 日記

手まりのWeb講座

私はすでにリアル等では何回か経験がありますので

作り始めてしまえば、それほど大変ではないです。

 

ただ、リアルであればその場で、言葉で説明すればよいのですが

Web講座という特徴上、

できる限り、皆さんにわかりやすく伝えなければいけません。

 

特に材料等については

皆さんご自身で用意していただく形になります。

キット等の材料を販売する予定は・・・

現在はありません。

 

特にキットを販売

これは、同じ物のコピーを作る結果になりますので

私は行う予定がありません。

 

フェリシモではキットが売られていますが

私が一番気になっていたことは

このキットの土台の材料は何なのだろう?

そこが一番気になっていました。

 

ありがたい事に、このように気になっている問題があると

必ず、数日以内に答えが出てくる。

またはヒントになる情報が目の前に出てくるのです。

 

フェリシモの土台の材料は

キルト用のわたでした。

 

私のお勧め材料には入っていませんが

キルト綿を使いたい方はそれでも問題ないです。

 

重要なのは

何を使うか?

ではなくて、土台から作る事なのです。

 

ですからスチロールボールだけはお勧めしないのです。

 

過去あった手まりの通信講座では

籾殻(もみがら)から、針、その他

全ての材料がセットになっていました。

 

母は先生の資格を取りたくて受講しました。

課題作品の実際の提出もありました。

写真のみの採点と、実際に作品を送っての採点がありました。

 

今回Web講座を開くにあたり

本部のほうからは、フェイスブックやチャットワークでの

コミュニケーション、これを指示されています。

 

私もこの辺りの使い方は少し不慣れですので

グループの皆さんに聞きながら進めていく予定です。

 

作品提出、添削に関しましては

全てWeb上で写真のみの採点になります。

 

色使いに関しましては人により好みがいろいろですので

あなたが、こうなってしまったけど、もっとこうしたい。

このようなお話があれば、アドバイスさせていただきます。

 

私としては、この色使い

自分だったらこうするけど・・・

そう思う作品も正直、ネット上で見ることがあります。

 

でも、そこは、作る方が、それで良い!

これが私の理想!

そう思っていれば何も問題がないのです。

 

 

技術的な問題に関しましては

経験をつむしか方法がない場合もありますので

自己評価としてどうなのか?

これが最大のポイントになりますね。

 

ですので、無料のYouTubeと有料の講座の違いは

会員制グループの中でのコミュニケーション

これも有料ならではのメリットになります。

 

逆に講座を受けないと損をする部分を言うのであれば

いろいろ今後公開する予定のさまざまな物

これをいち早く、情報が入るということです。

 

無料YouTubeでは公開しても

かなり短縮版になる可能性が高いです。

 

会員限定公開ですので

1年間の講座が終了した人だけの・・・

という物も予定しています。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメント

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com