管理人プロフィール

管理人プロフィール

管理人プロフィールはこちら

スポンサードリンク

2016年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ワードのテンプレに四苦八苦、私流スライドショーの作り方

   2018年01月20日 日記

今日のお話は手まりというより

ワードのお話になりそう・・・

 

いつも感じるのですが、新しいことを何かやろうと思ったとき

自分の未熟さというのを痛感させられます。

 

新しいことを、しようとしているのだから当然

と言ってしまえばそれまでですが

ワード、基本はとりあえず出来ています。

 

ただ今私が使っているのはオフィス2002

つまりかなり古い物です。

すでにサポートは終了していますし・・・

 

一応、家に2010のROMはあるのですよ。

でも2010を入れる気にはならないのです。

なぜなら、2002で十分と思っているから。

 

いろいろかっこいいテンプレートがあるみたいですが

オフィス2003?2007?

あたりから拡張子が変わったんですね。

 

拡張子って何?

と言われそうですがファイルの種類を識別するもの

と言えばわかりやすいでしょうか。

 

通常設定ではPCで表示しないの設定になっているのです。

でも、私がPC使う前に真っ先にこの

拡張子を表示するに変更します。

 

そうすると、いろいろな作業がすごく楽になります。

たとえば、メモ帳の場合は .txt

プログラムファイルの時は .exe

つまりこのドット、なんとか

これが拡張子なのです。

 

そしてバージョンが古いオフィスソフトと

新しいオフィスソフトでは拡張子が違うのです。

 

古いものは新しい物を知りませんから

読み込みは出来ても書き込みできなかったり

不都合が出たり・・・ちょっと面倒なのです。

 

PDF作るのも、以前はPDFのソフトを入れなければ作れなかったのに

新しいオフィスは標準装備になっていてびっくり!でした。

 

でも、PCのハードディスクの容量考えると

2010入れて@@になるよりは

と思ってそのままにしています。

 

面倒だったのがテンプレートの操作でした。

 

 

実は2002対応のテンプレート集

かなり以前に知り合いから頂きまして

外付けハードディスクに入っていたのでそれを使用しています。

 

あの頃はPCスペックも良くなかったので

いろいろ大変だったのですよ。

 

テンプレート作っておくといろいろ楽なのですが

(定型文は一度作って保存しておけばそのまま使えますし)

ワードのテンプレ独自のいろいろな操作がありまして

昨日はそれに振り回されながらの作業でした。

 

規則性がわかってしまえば良いのですが

自分で作ったテンプレートではないので

ちょっと面倒です。

 

 

じゃぁ自分でテンプレート作るかとなると

それはそれで大変なので

出来上がったものを利用させて頂いている訳なのです。

 

今回はまじめにワードの基本操作

きちんと勉強しなおさないとまずいかな・・・

なんて思ってしまいました。

 

 

言ってみればPC使っていても

多くの方は検索とWeb閲覧、メールくらいで

それぞれのソフトをどれだけ使いこなせているか

こうなってきますと、非常に微妙ですね。

 

一時期はワードでお仕事・・・

なんて思った時期もありそれなりに勉強しましたけど

多くの人は全部なんて使いこなせていないのが実情では?

 

全てを網羅しているのは

インストラクターの資格を持っている人ぐらいでしょう。

資格の有無はともかくそれくらい実力がある人

そう思ったりします。

 

エクセルも多少は使いますが

実際問題、どこまで使うかは人によって違いますから。

 

そんな訳で、昨日は変なところに手間取ってしまいました。

手まりの作り方で文章量が多いのは

最初の数回だけです。

 

後は、動画(私の場合はスライドショー)が基本になりますね。

もちろん、スライドショーの元原稿はワードで作っています。

そのほうがいろいろ楽なのですよ。

 

ちなみにブログの原稿はメモ帳で作っています。

文章を書くときは一気に書いてしまうので。

 

ですので私の場合は、手まりの作り方のスライドショーを作るとき

まず、作品を作りながら写真を撮っていきます。

この時点で頭の中では文章がほぼ出来上がっています。

 

写真をPCに取り込んで

ワードを開き、文章を書きながら写真をワードに貼り付けます。

文書がOKになったら翻訳ソフト君の出番です。

 

日本語の下に英文を追加していきます。

この時、英文になおしやすい文章に書き換える場合もあります。

全体を書き換えるときと

翻訳ソフト君に入れる文章だけ書き換えている場合もあります。

 

ここでスライドショー作成になりますが

こちらはワードでの書き方と逆なのです。

先に写真を入れてしまって、そこへ文章を挿入していきます。

人によってやり方は違うと思うのですが、私の場合はこの順序です。

 

ですからワードで原稿作って

それをスライドショーではコピペで文章付け加えになります。

 

その後、スライドショーの短縮版では

残す文章を選びながら

文章削除を行っているのです。

 

他の方がどのように作るのかは知りませんが

私の場合はこの順序でスライドショーを作っています。

 

昨日、1本目のスライドショーをUPしましたが

一般の方には非公開です。

一応、無料分の物も登録者だけに公開になります。

ですからYouTubeチャンネルも別アカウントですし

限定公開の設定になっています。

 

この点はご理解ください。

 

 

YouTubeも本部の方の審査が入るんですよ。

だから審査にパスしないと作り直しなのです。

若干の修正だけですめば嬉しいのですけど。

 

今まで自分流の作り方をしてきたので

今後、いろいろ変わるかも知れません。

 

とにかく今は少しでも良いものをお届けしたいと

がんばって製作中ですのでお待ちください。

他の作品つくりその他は、しばらくお預けです。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

コメント

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com