てまり、菱重ねの手法で作る梅 作り方

送信者 Hishi-kasane
送信者 Hishi-kasane

 

前回、TL43、44で、環つなぎの手法で梅を作ろうとして

うまくいかなかったので、再チャレンジした

菱重ねの手法で作る梅です。

 

北極側、南極側から見て

梅の花に見える・・・

これはなかなか、面白い発想だと思い

しかも、入門者の技術でも作れる花模様の手まり

という事で、何とか形にできないかと四苦八苦していたものです。

 

この作品では花びらをもう少し鋭角にしたほうが良い

という反省点が出ました。

そこで明日紹介予定の動画では

その点が改善され、何とかなるのか?!?!

というところです。

 

うまくいかない・・・

となると、改良した結果、良い答えが出るか

それとも結果として答えが出せないになるのか・・・

とにかく納得できるまで試してみないと

気がすまない部分があります。

 

試すだけ試して、結果として

振り出しに戻る

などと言うこともありますね。

 

 


にほんブログ村

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *