てまり講座、作品のスライドショーも順調に進行中

私の教材作成の手順は

まず、作品を決め、見本作品を作ります。

 

作りながら写真を撮りながら

解説文章はほぼ頭のなかに出来上がっています。

 

ワードで原稿作成し

翻訳ソフト君に手伝ってもらい原稿完了。

スライドショーのソフトに写真を貼り付け

文章挿入。

 

YouTubeにUPしてとりあえず、終了。

 

 

今回は最初に作った原稿をPDFにして

皆さんにお配りしますので

著作権とか表紙のカバーページとか

その辺りの体裁を整えます。

 

私は使用しているオフィスソフトが古いので

テンプレも少し古いのですが

そのテンプレートに作ったワード原稿を貼り付けていきます。

 

読みやすいように改行とか

体裁を整えてPDFが完成します。

 

次はメルマガ作業です。

1週間、1レッスン2時間

これを目安に作っていますが、材料やお道具のお話で

1週間ほど、リアル教室の目安より遅くなっています。

ですので、もしかしたら、実技に入ってから進行が早い

そのように感じるかもしれません。

 

とりあえず最初の1ヶ月目では

「あめだま」ともう一つ作っていただけるように

カリキュラムを構成しています。

 

「あめだま」ともう一つで色使いの基礎も

学習できるようにと思っています。

本当はもう1作品で色使いに関するレッスンが終わるのですが

さすがにちょっと厳しいかな?

 

そういう感じもしますので

とりあえず2作品を予定中です。

私のレッスンでの第1作品が「あめだま」で

もう1作品は母が用意していた物になります。

 

祖母が用意していたのは「菊」と聞いていますが

菊はちょっと他の作品と比べて忍耐力が必要ですので

私はもう少し後で作るようにカリキュラムを組んでいます。

 

 

最初の2作品のサイズは

直径6cmという事にしています。

 

小さくきれいに作るには

初心者さんにストラップサイズは少し厳しいかな?

と思ったからです。

地割の不正確さが小さいと目立つのですよ。

 

でも、小さい手まりを希望の方に

土台作り、2種類の加工方法まで解説だけはする予定です。

 

一応、ここまでが最初の1ヶ月目の範囲になります。

 

一番気になっているのは

皆さんがついてこれるのか?

 

ここが最大の気がかりですね。

 

リアル教室では週1回のレッスンで

きちんとついてきた方がいましたが

(この時は1レッスン5千円でマンツーマン指導

2時間で無理な部分は宿題)

という状況で

時々、お休みも入っていました。

 

その方のご都合で月2回、1回にする事も

可能だったのですが

今回は初月無料の1年間毎月課金(1年間分まとめ払い可能)

という状況です。

 

事務局に聞いてみたのですが

途中でやめたらそこで終わりになり、途中からスタート

これは現状では無理らしいです。

今後システムがどうなるかは、不明です。

 

という状況ですので

スタートしたら一気に1年間駆け抜ける感じになりそうです。

 

一応、教材を写真提出はありますし

会員限定のコミュニティもあるのですが

私は、すごくゆるい感じで

と思っています。

 

母を見ていて思ったのですよ。

現在、私が数時間程度で作っていた作品に

1ヶ月かけていました。

 

私が1週間かけて作る作品では

3ヶ月ほどかけていたのです。

これは仕事を退職してからの話です。

 

時間がかかるにはそれなりの理由もあるのですが

当然、人により

1日でできる仕事量は限られていますから

経験という問題もありますし。

 

ですから途中の作品を、これは作らない

そう決めるのも生徒さんの自由です。

 

データに関しましては

メルマガ、PDFのデータを保存していただければ

ご購入いただいた物に関してはいつまでも見ることが可能です。

途中でやめてしまった場合

Web閲覧に設定されていると、ちょっと保障できません。

手元に保存していただければ良いです。

 

YouTubeの動画データは

URLを知っている人だけの限定公開です。

ですからYouTubeでトラブルが発生しない限り大丈夫です。

 

ですので、課題提出は

できたよ!

と見せるための物、その程度にゆるく考えています。

 

私が提供する手まり講座は

手まりが作れるようになりたい人のためであり

それ以上の事は考えていませんので。

 

ただ1年間、後悔だけはさせないつもりです。

 

進みが速くてついていくのが厳しい

そのように感じる人もいるかも知れませんが

休み休みマイペースで進んでください。

 

私もメルマガ作成のほうで少し時間がかかりそうなので

その間に何とかなるかな?

そんな感じでのん気に考えています。

 

とにかく、最初の1ヶ月はちょっと詰め込みすぎ?

くらいに文章量も内容も濃いものを用意していますし

その後も、作品の数がそれなりを用意していますので

皆さんに公開できるまでもう少しお待ちください。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

手まり講座、メルマガ編

私自身、ステップメールというのがよくわかっていない部分があります。

 

システム的には理解していますよ。

 

最初にあらかじめ設定したメールが

指定どおりに順番に届くシステムです。

 

だけど、書く立場からすると

読者さんがこれをいつ受け取るかわからないのです。

本部の方にはいろいろな部分で認識が間違っているとも・・・

今わかりそうな人に聞いています。

 

私自身、明日配信予定のメルマガを今日書く

これであれば半永久的に続けられる自信があります。

 

なぜならブログを使ってずっと書き続けているから。

 

でも、ステップメールとなると・・・

 

一応、方向性は決まりつつあります。

 

PDFと動画では手まりの作り方を解説していきますが

メルマガでは動画では書きにくかったこと

PDFで説明しきれなかったこと

これらを現在は書いています。

 

そして、私の生活スタイル

これを感じてもらえたら嬉しいです。

 

自然とともに過ごす日常

とでも言いましょうか。

 

先日まで電波圏外は当たり前の地域でしたから。

 

今も、もしかしたら携帯会社によっては

圏外の可能性も高いです。

 

そんな伊豆の山奥の生活です。

 

母がここに嫁いだ50年前

電気も水道も厳しかったと聞きます。

電話が届いたのが私が山を降りた後

1972年くらいです。

 

正直、誰にでもできる、暮らせる

そうは言えません。

つい1年前にようやく光回線が届きましたが

その直前はFOMAのデータカードでした。

 

その数年前はISDN(一般の電話回線が使い放題になったもの)

でしたのでネットの通信環境は非常に遅かったのです。

 

でも、そんな場所だからこそ

見える世界もあります。

 

伝えられることもあります。

あなたにそれをまねして欲しい・・・とは言えません。

でも、私だから伝えられる何かがあると思います。

 

それらを感じて欲しくて

現在、メルマガを準備しています。

 

最初の1ヶ月は

手まりを作るための道具や材料の準備のお話で終わるでしょう。

色使いのポイントなどで終わりそうです。

 

でも、その色使いがどこから生まれるか?

私が普段見ている景色から生まれるのです。

 

私のイメージをあなたに伝える

これはとても難しいです。

 

海外の方が作る手まりをみると

とてもよくわかりますね。

 

私、この色使いは絶対できない。

でも、これ素敵!

 

そう思うものがたくさんありますから。

 

では本日も作業、がんばります!

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

てまり講座、進捗状況、一つ目の地割動画完成

やはりメルマガが一番私にとっては難しい課題です。

 

他のメンバーさんの見本が公開されてはいますが

まるでつかみどころが無いと言いますか

 

ただ本人的には

中身はどうあれ、ある程度テンプレートが作れると思うのですよ。

 

挨拶

本文

講座の必要データのDL先

終わり言葉

 

必要事項を分解したとき

一番大変だし、私でないと書けない内容ってのは

本文だと思っています。

 

一番伝えなければいけない内容。

どのジャンルを行うにしても

講座データのDL先

ここは後から挿入可能ですから。

 

とにかく本文が一番大切で私にしかできない作業なので

この部分を重要視しながら作成しています。

 

昨日4等分と8等分の地割について画像をあげました。

こんな基礎的な事を作成するのも?年ぶりです。

 

模様解説をずっと行ってきましたから。

すべて作り直して新しいものを講座には出します。

 

私も正直、学びなおしている気分です。

最近では地割の作業はほとんど手が勝手に動いている状態で

改めて作り直すと、あ・・・ここの所、説明画像撮り忘れた

なんて場所も実はあります。

 

あとから気づいて同じ動画内の別の場所で説明していたり・・・

一番基本だから大切にしなければいけないのですが

既に当たり前すぎて解説忘れて、あ!

なんて思っている場面も多々あります。

 

そんな場面もメルマガの中で詳しく解説したりしていますので

メルマガと動画を見比べたとき

ここだな・・・なんて思っていただければと思います。

 

 

母のレッスンはひどかったですよ。

昔の人は皆そうだったのかもしれませんが

目の前でやって見せて

何も説明なしに

ただ、よく見ていなさい。

 

これだけでした。

しかも教える気あるの?

と言わんばかりのスピードで行いますから

今のそこ、なぜそうなるの!

と聞けば、そのうちわかる(笑)

でも、私は理解できないと手が進まないタイプ。

 

それじゃわかんないよ!

と言いたかったですが

言っても言葉で説明するというのが

頭の中にない人でしたから、いろいろ厳しかったです。

 

技術は習うものではなく

盗むものだというのを体感させられる時間でした。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

てまり講座、進捗状況

やはり、メルマガが一番の課題になっています。

 

初心者さんにどこまでお伝えするか?

おそらく経験者さんも含まれると思いますが・・・

 

これからの時代、好きな事をして在宅で稼ぎたい

そのようなニーズも増えてくると思います。

 

ヤフオクなどでも

私が手まりを販売を始めたころは

新品を出品する人はとても少なかったのです。

 

そして模様も作り手が変われば色使いも変わる。

でも基本の模様だけで終わっている。

 

基本の模様と言っても所定の数あるのですが

それでも販売される模様の種類は限られるのです。

 

しかし売れる模様と作り手が作りたい模様は

(色使いも一致しない)

経験があるからこれは言えますし

どうしても新しい模様を開拓したい気持ちと

売れる模様を作るのではギャップが出てきます。

 

両方を平行して行わないと。

これがまた悩みの種。

 

そして現在の悩みは

やはりメルマガですね。

これは講座運営の本部の方針ですので厳しいのです。

さて、どうやって後々を続けよう・・・

 

模様によってそれなりに時間がかかる模様もありますから。

 

過去、メルマガ発行の経験はありますが

それこそ未承諾広告がまかり通っていた時代

いわゆるスパム全盛時代だったのですよ。

 

しかしいろいろ状況が変わり

コピペだけでメルマガ運営は厳しくなり

結果的にメルマガをやめて既に10年以上経過。

2000年問題が大騒ぎされていた時代ですからね。

その頃のネット事情を知っている人は・・・

 

という訳で、あらかじめ作成したメールが順番に届く

そんな事ができる時代が来て

それをまさか自分が行うなんて考えてなかったんですね。

 

しばらくの間は、いろいろ戸惑いながら

悩む結果になりそうです。

 

私の手まりの基本が

今を写す・・・なので。

それとは真逆の事をしなければいけません。

 

ここが最大の課題ですね。

 

いろいろ新しい事が決まりましたらお知らせしますので

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

 

講座の進捗状況、毎日お届けするメルマガ

講座の受講者さんには

1年間、毎日メルマガをお届けすることになっています。

(これは本部からの指示です)

 

ある程度の教材作成が完了した時点で

講座開講になるのですが

メルマガも、当然ながら、あらかじめ出来上がったものを

順番にお届けする形式になります。

 

他の講座の方はどのような物を作成しているのか不明ですが

私の場合は、1週間1回1レッスン2時間

これを目安に作っています。

 

メルマガの分量、内容は

講座用のマニュアル(PDF)と重複する部分もありますが

そこで書きそびれた部分に関して

掘り下げて書いています。

 

日本語で1メール1000文字を基準としています。

日本語の理解が難しい方向けに

英語バージョンをいれてありますが

英語バージョンのほうは、翻訳ソフト君の仕事ですので

部分的に、内容を少し削って書く場合もあります。

 

英語に直しやすい文章を書かないと

ソフト君が意味不明なことを出してくれるからです。

 

正直、マイペースで作品を作り

YouTubeに動画をあげていたものより

かなり濃厚な内容になっています。

 

私も気合入っていますから。

リアルタイムでわからない部分は?

 

ご心配なく。

フェイスブック、チャットワークで質問等

頂ければその都度お返事いたします。

 

写真添削もチャットワーク、フェイスブックを活用していきます。

 

私自身と言えば

現状、このメルマガのために

かなりの時間をさいている結果となっています。

 

作品制作をする時間が大幅に減っています。

 

正直なところ

作品制作ができない

これがストレスになっております。

 

リアルで教えて欲しい・・・

そういう声があったのを、ずっとお断りしてきましたので

それを考えればWeb講座は

作るだけ作ってしまえば同じ事を何回も解説しないですみますので

物は考えようです。

 

 

 

【お知らせ】七原園美が教える、初心者でもできる・てまりーねこ式 “手まり講座”が開講しました。
https://www.facebook.com/sonomi.nanahara

お気軽にお問い合わせください。

banner_b

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ てまり手芸へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村