管理人プロフィール

スポンサードリンク

2016年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

てまり『星かがりの梅』の作り方1

s-1-20 005

 

この手まりも母が好きだった模様ですね。

母はリリアンを解いて作っていましたが

私は絹糸を使用しています。

 

糸の種類は手縫い糸、絹紡糸(織物用、縫い物用)

絹穴糸を使用したこともあります。

 

5-7色の糸を使用しますが

絹手縫い糸を使用した場合

1つの色で40m巻きの糸を2枚で

ぎりぎり足りるか・・・という使用量ですので

最後の最後で糸が足りなくならないように

少し多めに用意したほうが良いです。

 

本当にあと少しで完成

という時に糸が足りない・・・

完成できない・・・

となるとテンション下がりますから。

 

昨年もそれなりに売れた模様ですし

海外の方にも好評な模様です。

 

時々、売り切れ商品の物を見て

これと同じものが欲しいと言われるのですが

ごめんなさい。

私は糸の色番号をメモしていません。

時にはもう手に入らない糸になっている場合もあります。

 

そして表面積が厳密に言うと微妙に違うのです。

そこへ複数の色を乗せていく模様。

糸は絹糸で細い・・・

さまざまな条件が重なり、この模様は出来上がります。

似たイメージで作ることは可能ですが

同じものは一つとして無いのです。

 

他の模様も同じですが

それほど模様が複雑でない場合

比較的、似たイメージで仕上がりますが

このように複雑に糸が交差する模様の場合

同じものを・・・これが作れません。

どうかご理解ください。

 

品切れのものはまた少しずつ補充する予定ですが

同じものにはなりませんので

ご理解ください。

 

Temari Lecture 39. The plum by a stellar stitch. 1
TL39. The plum by a stellar stitch. 1

 


にほんブログ村

 

コメント