管理人プロフィール

スポンサードリンク

2016年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

てまり『福俵』の作り方

送信者 福俵
送信者 福俵

 

お正月の縁起物として

よく使われる『福俵』です。

 

祖母はこの俵をかなりの数、頼まれて作ったと聞きますが

母は3個組みであること

表面の糸をきれいに巻かなければいけない事。

これらの理由でほとんど作りませんでした。

 

作り方としてはさほど難しくないのですが

糸をきれいに巻かなければいけない。

しかもそれなりの量が必要

と言うことで忍耐力の必要な作品です。

 

また球体ではなく俵型に作らなければいけない点も

普段使わない筋肉を使用するのでなかなか大変です。

この作品を作ると、球体のほうがどれだけ作りやすいのか

それを実感させられます。

 

海外ではイースターエッグとして

卵形のスチロールボールを加工して

手まり模様をステッチした作品を見ますが

繭玉としてこの俵の土台で

今度何か作ってみようかな?

 

そんな事も考えてみたりします。

 

五穀豊穣の祈りをこめた作品ですね。

 

作品の作り方動画は

1、土台作り

2、表面の糸の巻き方

3、縛る糸のかけかた

そして解説なしで3本分まとめた物

の4種類の解説になっています。

 

糸の使用量は動画の中で解説しています。

正直、あまり数をこなしていない作品ですので

私自身も糸の使用量に関しては覚えていません。

ただしかるべき量を用意し

たぶん、これだけあれば足りる

こんな感じであいまいに糸を用意していたりします。

 

Temari Lecture 36. How to make a Temari ” fortune Tawara” 1.
Temari Lecture 36. How to make a Temari ” fortune Tawara” 2.
Temari Lecture 36. How to make a Temari ” fortune Tawara” 3.
TL36. How to make a Temari ” fortune Tawara”.

 


にほんブログ村

 

コメント

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com