てまり『上下同時かがり・三羽亀甲』の作り方

送信者 Mithuhane-kithkou
送信者 Mithuhane-kithkou

 

この手まりは亀甲模様ですので

おめでたい時に使われる模様になります。

 

この手まりは、母がとても好きだったデザインです。

模様によってちょうどよいサイズとういうのがあります。

小さく作るには良いのですが

通常サイズでは直径8cmぐらいが良いと思います。

 

母が以前、10cmでこの模様を作ったのですが

ちょっと間延びした感じで

あまり格好よくなかったですね。

 

もし10cmで作るのでしたら

空間に凝った刺繍など入れたほうが良いと思います。

 

基本的に上下2つの模様は全て

上下同時に模様が作れると聞いていますが

私はまだ全ての模様にチャレンジしたことがないです。

 

実は一昨日

手まりストラップ4点?

写真を撮ったのですが、太陽光が邪魔をして

色がきれいに出ませんでした。

 

今日は曇っているので写真が撮れると良いのですが・・・

 

正直、今作りたい作品がそれなりにあって

ネット仕事より製作をしたいのが本音です。

 

その前に籾殻の仕事もしないと・・・

 

ネット作業のあと、製作になるか

籾殻になるか・・・

まだ未定です。

 

 


にほんブログ村

 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には印がついています *