管理人プロフィール

スポンサードリンク

2016年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829  

てまり「朱竹と鶴」緑地 がお嫁入りしました

    お嫁入りした手まり, 日記
送信者 竹と鶴
送信者 竹と鶴

 

某所にてキットにもなっている竹と鶴の手まりです。

赤と緑、クリスマスからお正月にかけて

よく使用される色使いですが

何人かの方たちの作品を見ていると

どうしても色が沈んでしまうといいますか

暗いのです。

 

色使いのポイントはほんの些細なところなのですが

その色使いに気づけるかどうか?

それがわかれば、あとは簡単ですね。

 

手まり糸は大体のカラーバリエーションが

50色から70色くらいですね。

もちろん、所定の制約の中で作るのも

それはそれで良いのですが

落ち着いた作品をと思ったときは

糸を選び、色使いもちょっとしたコツがあります。

 

そのコツがその人の味にもなる訳で・・・

今はここで言うのはやめておきましょう。

 

ちなみに私の25番刺繍糸の在庫は

常に全色、447色揃えてあります。

今は中国製のDMC互換糸を使用しています。

 

絹糸も同じくらい揃えたいのですが

まだまだですね。

そのうち・・・なんて思っていますが

最大の悩みは収納場所だったりします。

 

やはり専用作業部屋がほしいと思ったり・・・

 

とにかく今やるべきことを

出来る事をできるところからやるしかないようです。

 

TL140. How to make a Temari “Bamboo and Tsuru.”

 


にほんブログ村

 

コメント

ウェブ投げ銭 楽天銀行 or PayPalに口座をお持ちの方は「メルマネ」を利用すれば振込手数料なしで当ブログに「投げ銭」「少額寄付」が可能です。
下記のメールアドレスと金額を入力するだけで送金できます(口座番号・口座名などは不要) kotatuneko59@gmail.com